お知らせ・イベント

一覧へ戻る

代表内山より2018年新年のご挨拶を申し上げます。

新年、あけましておめでとうございます。
WEIC内山です。
平素は大変お世話になり、誠にありがとうございます。

新年に際しまして、ご挨拶申し上げます。

昨年は、東京都政で小池旋風吹き荒れる中、トランプ氏のアメリカ大統領就任を始めとし
関係諸国との関係性も変化に富んだ1年でありました。
私たちを取り巻くIT関連産業では、IoT,AIといったキーワードが継続して注目され、
スマート家電の普及やAIスピーカーの発売に伴い、日常生活も大きく近未来的なものになりつつあるように感じます。


私にとってはまたひとつ前進した年でございました。

日本の法人営業の抜本的な効率化改革に必要性を感じ、
欧米では主流ですが日本では聴き慣れない“インサイドセールス”の普及に向けて
“営業の自動化”、”Inside sales as a service” を提唱し走り出したのが2014年のことでした。
このビジョンを実現するために、
インサイドセールスマネージメントプラットフォーム「SALES BASE」を開発し、
優良リードを自動で供給する営業の新しいカタチとして徐々にサービスを充実させ、現在までに600社近くの企業様にご導入頂きました。

既存の語学研修サービスとITソリューションサービスに加え、
皆様に笑顔と元気の憩いの場を提供するべくグループ化した焼肉店“牛牛 西麻布総本店”も堅調な成長を遂げております。
この実績はひとえに皆様のご支援と、日々社業に邁進してくれた従業員のおかげと感じております。


当社の主催するビッグイベントとして、9月に渋谷のセルリアンホテルにて、
「Sales Tech Conference2017」を開催することができました。
当日はあいにくの天候でしたが800名近いお客様にお集まりいただき、
これからのSales TechnologyとAIの活躍について考える熱い時間を皆様とご一緒できました。
日ごろお世話になっている方々にも胸を借りる形でご登壇いただきまして、盛会を収めることができました。

2018年は引き続き、ITのチカラで世界で活躍できる人材と企業を創るべく邁進してまいります。
特に営業支援事業において、Salesforceをはじめ各種のシステムやサービスとの連携を強化し、
より一層皆様にとって使いやすい、
成果を実感いただけるようなインサイドセールスシステム「SALES BASE」の提供に注力してまいりたいと思います。

今後も変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

2018年が皆様にとって良き年になりますよう、ご健康とご多幸をお祈り申し上げております。


2018年1月
株式会社WEIC 代表取締役社長 内山雄輝

一覧へ戻る

top